Now Loading...

Now Loading...

札幌市中央区伏見のエステはクリアベージュへ

ご予約・お問い合わせは

オーナーのフェイシャルコラムcolumn

ニキビを抑える三つのポイント

2017-09-20

1  まずは 自分の肌が 乾燥肌なのか オイリー派だなのかを 見極め 普段 使用する 化粧品を選択する。 乾燥肌の方は 水分補給をしっかりと。週2は ローションパックをし、美容液 乳液で 水分が逃げない様にフタをします。

   オイリー肌の方は 特に クレンジング、要チェックです。オイルクレンジングの使用はさけ ジェルタイプの様な さらっとした物を使用して下さい。出来る限り 添加物の入っていない 薬用の化粧品を おしすめします。

2    前に対策でも のべましたが とにかく ストレスを溜めない事です。私自身も5、6年ニキビ肌だったので 気になり 何とも スッキリと治らない事に悩み続けていましたので、気持ちは とても良く解りますが、それが一番 いけないのです。ストレスだと感じずに 時間をかけ ゆっくりと 原因をつきとめ 対策するのです。エストロゲンのレベルが低下し 自律神経までもを 乱してしまったら 更に ニキビの悪化へとつながります。自分なりの ストレス発散方を見つけ 毎日を楽しみましょう。

3     世の中には 色々な サプリメントがありますが、ニキビを 徹底的に やっつけてくれるのが ビタミンCです。ビタミンCは 過剰な皮脂分泌もおさへ、活性酸素を消去してくれます。

タバコを吸われる方は 特に意識して、毎日 朝晩 ビタミンCを補給しましょう。例え、取りすぎかなと思ったとしても その分は オシッコで流されていきますので 大丈夫です。足りないよりは 足りすぎる位 ビタミンCを取って下さい。イオン導入で ビタミンCを 肌から直接 真皮層まで 入れ込む事も 効果絶大です。

 

 

facebook

© 2015 Clear Beige. 011-596-8370